ヴィーノ エ チーボ ナブラ アンガスステーキが人気 福岡市中央区

西日本スポーツ

 7月に開店したダイニングバー。「自家栽培の無農薬野菜を使うなど、素材を重視したワインに合う料理を提供しています」とマスターの田中孝雄さん(47)。

 人気メニューはミディアムレアの「アンガス牛のステーキ400グラム」(2500円)。脂身が少なく、やわらか過ぎず程よい食感だ。ジャポネソースやワサビじょうゆなどが添えられている。ハーフサイズ(1300円)もある。このほか、ハーブを餌にした「ハーブエビのガーリックシュリンプ」(1000円)も評判がいい。ワインは世界の銘柄が50種類以上。

 福岡市中央区赤坂2の3の28、シャンブル赤坂2階。電話092(519)1517。不定休。

PR

PR

注目のテーマ