次は水神祭だ!!

西日本スポーツ

 5月にデビューしたばかりの17歳の最年少レーサー・生田波美音(いくた・はみね)が5日の芦屋ボート1R、2着に入って万舟券に貢献。44走目で初めての連絡みに「ずっと乗りやすくてエンジンは悪くない。展開を突ける足」と声を弾ませた。ただ後半6Rは、「最内が開いていたのに、差せなかった」と反省を忘れない。養成所のリーグ戦では優出5回、優勝2回と堂々の成績を残した超有望株。次は初1着を目指して奮闘する。

PR

PR

注目のテーマ