ソフトバンク田中正義 最速151キロで圧倒

西日本スポーツ

8回に登板、1イニングを無失点に抑えた田中 拡大

8回に登板、1イニングを無失点に抑えた田中

 ◆ファーム日本選手権 楽天3―6ソフトバンク(5日・サンマリンスタジアム宮崎)

 3年目の田中が最速151キロの真っすぐで打者を圧倒した。今季2軍でセットアッパーを務めた右腕は5点差の8回に登板。先頭に死球を与えたが、続く小郷を2球で追い込むと、3球目の151キロで空振り三振を奪う。2番卓丸も二ゴロ併殺に切って取り、反撃を許さなかった。「状態は日に日に良くなっている。次につながる投球だった」とさらなる成長を誓った。

PR

PR

注目のテーマ