ソフトバンク・グラシアル同点劇演出 3戦連続H「満足」

西日本スポーツ

4回2死一塁、左前打で出塁したグラシアル 拡大

4回2死一塁、左前打で出塁したグラシアル

 ◆パ・リーグCSファーストステージ第3戦 ソフトバンク2-1楽天(7日・ヤフオクドーム)

 グラシアルがつなぎの一打で同点劇をお膳立てした。

 1点を追う4回2死一塁で岸の外角直球を左前に運んでチャンスを広げると、続く内川に同点打が飛び出した。自身はCSファーストS全3試合で安打をマークし、打線につながりを生み出している。「チームの助けとなるプレーができていると思う。ここまでの3試合には満足しているよ」と充実感を口にした。

 

PR

PR

注目のテーマ