ソフトバンク・デスパイネ 技あり同点の生還

西日本スポーツ

4回2死一、二塁、内川の右前適時打で二走・デスパイネが生還。捕手・太田 拡大

4回2死一、二塁、内川の右前適時打で二走・デスパイネが生還。捕手・太田

 ◆パ・リーグCSファーストステージ第3戦 ソフトバンク2-1楽天(7日・ヤフオクドーム)

 デスパイネが技ありのスライディングで同点の生還を果たした。4回2死で岸からチーム初安打となる中前打を放つと、続くグラシアルの左前打で二塁へ進塁。さらに内川が右前打を放つと、激走し、迷うことなく三塁を回った。返球を受けた捕手のタッチをかいくぐるように巨体をねじり、左手でホームベースの端をかすめるようにタッチ。「最高の気持ちだよ。2死だったし、全力で走った」としてやったりの表情で笑みを浮かべた。

PR

PR

注目のテーマ