武田豊樹が寛仁親王牌を欠場 理事長杯など想定番組変更

西日本スポーツ

 JKAは、既に発表していたG1第28回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント(前橋、11~14日)の日本競輪選手会理事長杯(初日12R)と特別選抜予選(同10、11R)の想定番組の変更を発表した。理事長杯に出場予定だった武田豊樹(茨城)が負傷欠場し、特選スタートだった三谷竜生(奈良)が理事長杯へ、佐藤慎太郎(福島)が特選へ繰り上がったため。なお、杉森輝大(茨城)も負傷欠場のため、石塚輪太郎(和歌山)と堤洋(徳島)がそれぞれ繰り上がり出場する。

 12R理事長杯(1)三谷竜生(奈良)(2)平原康多(埼玉)(3)浅井康太(三重)(4)山田英明(佐賀)(5)村上義弘(京都)(6)横山尚則(茨城)(7)村上博幸(京都)(8)南潤(和歌山)(9)清水裕友(山口)

 11R特選(1)木暮安由(群馬)(2)金子貴志(愛知)(3)郡司浩平(神奈川)(4)根田空史(千葉)(5)渡辺一成(福島)(6)宿口陽一(埼玉)(7)太田竜馬(徳島)(8)坂本貴史(青森)(9)古性優作(大阪)

 10R特選(1)中川誠一郎(熊本)(2)新山響平(青森)(3)松谷秀幸(神奈川)(4)鈴木竜士(茨城)(5)佐藤慎太郎(福島)(6)蕗沢鴻太郎(群馬)(7)和田真久留(神奈川)(8)佐藤博紀(岩手)(9)松浦悠士(広島)

PR

PR

注目のテーマ