ソフトバンク武田、第2戦で1カ月ぶり先発

西日本スポーツ

ソフトバンク・武田 拡大

ソフトバンク・武田

 武田が第2戦に先発することが決まった。

 第2戦以降の先発は第1戦の結果によって流動的になっていたが、西武のアドバンテージを含めて1勝1敗としたことで起用が決まった。先発は9月14日の日本ハム戦(札幌ドーム)以来、約1カ月ぶり。シーズン終盤に右肘痛を訴えたが回復は順調だ。第1戦の試合前はキャッチボールなどで調整。「行けと言われたところで行くだけです」と話した。

PR

PR

注目のテーマ