ソフトバンク・グラシアルまた打った 西武突き放し2戦連発

西日本スポーツ

6回2死、ソロ本塁打を放ち、ダイヤモンドを回るグラシアル(右) 拡大

6回2死、ソロ本塁打を放ち、ダイヤモンドを回るグラシアル(右)

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ第2戦 西武6-8ソフトバンク(10日・メットライフドーム)

 頼れる助っ人グラシアルが、2試合連発となる貴重なソロ本塁打を放った。3点差に迫られた直後の6回。2死走者なしからマーティンの投じた7球目のチェンジアップを振り抜き、左翼席へたたき込んだ。「バットの少し先だったけど、よく入ってくれた。相手に3点取られた後だったので、1点でも取れてよかった」。終盤に2点差まで追い上げられただけに、価値ある一発となった。

PR

PR

注目のテーマ