西武ニール第5戦回避 一つも負けられない獅子に暗雲

西日本スポーツ

 ◆クライマックスシリーズファイナルステージ第4戦・西武-ソフトバンク(13日・メットライフドーム)

 西武のザック・ニール投手(30)が、予定されていた14日の第5戦の先発を回避することが決まった。9日の初戦で腰の張りを訴え、13日の練習で中4日での登板は厳しいと判断された。辻監督は「ちょっと(中)4日じゃ厳しいかな」と説明。第4戦に勝てば、第5戦の先発候補には救援に回っている松本航や佐野らの名前が挙がる。小野投手コーチは「明日のことなんて考えられない。早め早めにいい投手をつぎ込まないとだめ」と一戦必勝を強調した。レギュラーシーズンとは異なり、クライマックスシリーズの予告先発は試合終了後に発表される。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ