峰2日目DR制す G1全日本覇者 【若松】

西日本スポーツ

 若松ボートのG1開設67周年記念「全日本覇者決定戦」は14日、予選折り返しの3日目を迎える。初日に続き、2日目も強風のため全レースで安定板を使用。2日目ドリームは峰竜太が人気に応えて1着。1Mでは毒島誠のまくり差しが入ったが、2Mで冷静に差し返した。これで3戦2勝のオール2連対。堂々とシリーズをリードする。赤岩善生も同じく1着2本、2着1本と快調に突き進む。木下翔太、谷村一哉もオール3連対。地元勢での最上位は、ドリーム3着の篠崎元志。そろそろ白星を挙げて勢いに乗りたいところだ。

PR

PR

注目のテーマ