西武十亀FA行使か 今季初取得「球団の評価を聞きたい」

西日本スポーツ

 西武の十亀剣投手(31)が、今季取得条件を満たした国内フリーエージェント(FA)権を行使する可能性があることが分かった。13日までに「シーズンが終わってから考える。まずは球団の評価を聞きたい」としており、残留を最優先とした上で熟考する方針だ。

 愛知県出身の十亀は愛工大名電高、日大、JR東日本を経て、ドラフト1位で2012年に西武入団。8年目の今季は19試合に登板して5勝6敗、防御率4・50。プロ通算成績は198試合に登板して51勝47敗3セーブ、防御率3・94。

 内海哲也投手(37)も海外FA権を保有しており、球団は残留交渉を行う。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ