ソフトバンク千賀のうれしい悩み「タイミングが合わない」

西日本スポーツ

 日本シリーズ初戦で先発する予定の千賀が“特大弾”を放った。17日のヤフオクドームの全体練習前に、救援陣も含めた投手が打撃練習。左打席に立ったエースは打球を右翼席中段まで運んだ。今季の交流戦では6月21日の巨人戦(東京ドーム)を含めセ球団本拠地で登板した2試合でいずれも安打をマーク。飛距離アップを実感しながら「スイングスピードが上がりすぎて、タイミングが合わない」と進化を遂げた故の悩みを口にした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ