ソフトバンク牧原、スタメン濃厚「楽しみたい」

西日本スポーツ

 1番二塁での先発が見込まれる牧原は、自然体で巨人との頂上決戦に臨む。レギュラーシーズンでは好不調の波があり、安定した成績を残せなかったが、楽天、西武とのクライマックスシリーズでは出場全5試合で安打を記録。打率3割7分5厘(24打数9安打)、1本塁打、5打点と1番打者として打線をけん引した。「多少、緊張するだろうけど、普段通り、いつもの試合と思って臨みたい。気負うことなくやること、楽しむことが大事かな」。安定した守備でもチームの勝利に貢献する心構えだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ