ソフトバンク育成2位の左腕が目指す「大竹ルート」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクに育成ドラフト2位で指名された大関友久投手(21)=仙台大=は「大竹ロード」を狙う。21日に仙台市の同大で指名あいさつを受けた左腕は「育成だけど即戦力に近い評価と期待してもらった」と笑顔を見せた。186センチから投げ下ろす最速148キロの真っすぐが武器。「大竹さんのように、育成1年目で支配下に上がりたい」と、自身と同じ育成入団から支配下登録を勝ち取った2年目左腕を目標に挙げた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ