田村予選トップ ダービー 【児島】

西日本スポーツ

 児島ボートのSG「第66回ボートレースダービー」(優勝賞金3900万円)は4日間の予選が終了し、ベスト18が出そろった。26日はファイナル進出を懸けた準優3番が行われる。予選ラストの4日目12Rまでもつれた首位争いは、田村隆信が僅差で堅持。2位に松田祐季、3位に毒島誠が続いて準優1枠を獲得。それぞれ人気の軸を務める。最終的な準優ボーダーの6.00には篠崎元志、松井繁、中沢和志、白石健が並び、上位着順差で篠崎と松井が準優入り。地元岡山勢は山口達也が唯一、勝ち上がった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ