誠一郎圧勝で準決進出 熊本G3 【久留米】

西日本スポーツ

 久留米競輪場で代替開催されている熊本競輪のG3開設69周年記念「火の国杯争奪戦in久留米」は25日、2日目が行われた。メインは9~12Rで行われた2予A。最終レースは大会連覇を狙う熊本のエース中川誠一郎が勝利した。中川はマークする中本匠栄と連結を外しながらも終BS4番手をキープ。3角手前から余裕たっぷりに捲り上げ、連勝で準決に勝ち上がった。9Rの岩本俊介も捲って連勝。初日特選組では7着に敗れた渡辺一成(帰郷)を除き8人が準決に進出した。3日目の準決3番は、10R岩本、11R松浦悠士、12R中川に期待する。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ