西武が発売「ライオンズおせち」V3目指す新年のメニューは

西日本スポーツ

 西武は28日、来年正月へ向け「埼玉西武ライオンズオリジナルおせち」の予約を開始した。球団公式サイト内のオンラインショップで12月15日まで受け付け、予定数に達し次第、受け付けを終了する。

 発売するのは3段重(3~4人前、税込み2万2000円)と2段重(2~3人前、税込み1万6500円)の2種類。1段目「壱の重」には縁起の良い食材として知られるカズノコやたたきゴボウ、2段目「弐の重」には紅白なますやえび陣笠など伝統的なおせち料理の品が並ぶ。ほかに“L”の焼き印入り卵焼きやレオのシルエット型にんじんなど、ライオンズらしさを感じるメニューも詰め合わせた。

 発売に合わせ、辻監督は「今シーズンも温かいご声援をいただきありがとうございました。今年はパ・リーグ連覇を成し遂げ、風呂敷にも優勝ロゴをあしらいました。特典も豪華ですが、品数も約40品とボリュームある内容ですので、きっとご満足いただけると思います。ぜひ、新しい年の始まりに『埼玉西武ライオンズオリジナルおせち』をお召し上がりください! 来年もご声援のほど、よろしくお願いします!」と球団を通じてコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ