なでしこ高倉監督「選手の個性をつぶすのがすごく嫌」南アと親善試合前単独インタビュー (2ページ目)

西日本スポーツ 末継 智章

 ◆高倉麻子(たかくら・あさこ)1968年4月19日生まれ。福島市出身。現役時代は読売(現・日テレ)などで主にMFとして活躍し、96年アトランタ五輪に出場。2004年に引退した後は年代別の女子日本代表監督を歴任し、14年にU-17(17歳以下)女子W杯で日本を初優勝に導いた。12~15年と17、18年にアジア・サッカー連盟の女子最優秀監督を受賞。16年4月から女子日本代表監督。

PR

日本代表 アクセスランキング

1日
2020/4/4 15:00 更新
1ヶ月

PR

注目のテーマ