2歳の素質馬14頭が出走 北海道2歳優駿 【門別】

西日本スポーツ

 第46回北海道2歳優駿(Jpn3、1800メートル)は31日、門別競馬の第11Rで2歳の素質馬14頭が出走して争われる。主力を形成するのは道営勢。サンライズCを豪快に差し切ったティーズダンクを中心に推す。徐々に馬体重を増やして成長は確かだ。レベルの高い相手に堅実な成績を残すヨハネスボーイとアジュバントがV候補。JRA勢では前走未勝利戦を勝ったピオノノに期待がかかる。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ