日本一ソフトバンクからゴールデングラブ賞4人/受賞者一覧

西日本スポーツ

 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が31日に発表された。

 3年連続日本一のソフトバンクからは千賀、甲斐、内川、松田の4人が受賞。パリーグ2連覇の西武から源田、秋山、セ・リーグ優勝の巨人からは坂本、丸がそれぞれ選ばれた。表彰式は11月下旬に東京都内で行われる。

 受賞者は以下の通り。

 【パ・リーグ】
投手 千賀滉大(ソフトバンク)初
捕手 甲斐拓也(ソフトバンク)3年連続3度目
一塁手 内川聖一(ソフトバンク)初
二塁手 浅村栄斗(楽天)初
三塁手 松田宣浩(ソフトバンク)7年連続8度目
遊撃手 源田壮亮(西武)2年連続2度目
外野手 秋山翔吾(西武)5年連続6度目
外野手 荻野貴司(ロッテ)初
外野手 西川遥輝(日本ハム)3年連続3度目

 【セ・リーグ】
投手 西勇輝(阪神)初
捕手 梅野隆太郎(阪神)2年連続2度目
一塁手 ロペス(DeNA)4年連続5度目
二塁手 菊池涼介(広島)7年連続7度目
三塁手 高橋周平(中日)初
遊撃手 坂本勇人(巨人)2年ぶり3度目
外野手 丸佳浩(巨人)7年連続7度目
外野手 鈴木誠也(広島)2年ぶり3度目
外野手 大島洋平(中日)2年連続7度目

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ