福岡第一、福岡大大濠退け連覇 高校バスケ福岡県予選

西日本スポーツ

 ◆バスケットボール全国高校選手権(ウインターカップ)福岡県予選男子決勝 福岡大大濠60―69福岡第一(2日・アクシオン福岡)
  ウインターカップで第1シードが決定している福岡第一がライバルを破って2年連続優勝を決めた。後半は相手の猛烈な追い上げを許し第3クオーターからの得点は相手の方が9点上回った。「点差がついて油断してしまった。やはり大濠は力がある」と井手口監督はライバルを認める。「全国総体、国体に続き三冠を達成したい」と河村主将は目標を口にした。
 男子は福岡第一、福岡大大濠、祐誠の3校、女子は精華女子と東海大福岡がウインターカップ(12月23日~29日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザほか)に出場する。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ