食堂酒場 UBRIACO 3月に移転した洋食の店 福岡市中央区

西日本スポーツ

 3月に福岡市中央区鳥飼から同区今川へ移転。昼は食堂、夜は酒場として営業する。「季節の野菜や国産の肉を使った洋食をどうぞ」と店主の古賀隆一郎さん(44)。10種類あるランチの中で、ふんわり軟らかい「和牛ハンバーグ温玉のせランチ」(1080円)が人気だ。

 ソースはあっさりしたジャポネか、味わい深いデミグラスが選べる。8種類ほどの野菜を自分で取れるサラダバーが利用できる。ライスかパンと、スープが付く。夜はムール貝やエビ、タコなどの「魚介パエリア」(2人前1848円から)がお薦め。

 福岡市中央区今川2の3の47、イケダビル1階。電話092(707)2811。火曜定休。

PR

PR

注目のテーマ