7R特選は望月一成が逃げる ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイト(7レース制。A級1、2班戦)が5日に開幕する。今節は95点を超える怪物クラスが不在でV争いは混戦だ。初日メインの7R特選は先制力で上回る望月一成(静岡)に期待したが、スピード非凡な森川康輔(岐阜)の逆襲次第では単騎の佐々木翔一(佐賀)にも出番がある。特選同様で予選の選手も実力差がないだけに、初日は好配当が続出しそうな雰囲気。


【7R・特選コメント】
(1)望月一成 来期のS級戦に向けて、いろいろと試しているところです。調子自体はまあまあ。自力。
(2)野崎将史 9月の落車で「脊髄しんとう」になり、左半身が動かなかった。12時間後には感覚が戻ったけど、どうなるかと思った。練習は2週間。自力でしっかりと動きたい。
(3)森川康輔 8月の落車で右鎖骨を骨折。骨を折ったこと自体が初めてでした。一走したので、前回よりもいいと思う。自力で。
(4)葛西雄太郎 今節の最高得点者? それはうれしいですね。最近は脚の状態も展開もいい。野崎君。
(5)上田裕和 普通に練習ができたので、前回よりも調子は良いと思います。中部ラインで森川君に。
(6)佐々木翔一 次回の地元戦に向けて練習を十分にやってます。単騎でも自力で勝負する。S級点のこともあるので頑張りたい。
(7)柴田功一郎 いつも頑張ってくれる望月君に。途中打ち切りの開催が2場所も続いて点数を落としたけど、踏ん張りたいね。


<各レースの見どころ>


 (1R)長井が「練習ができて調子は上向き。先行も考えていきます」と気合十分だ。田中は「先行できるように頑張りたい」。
【3連単】7―1―345。


 (2R)「今回に向けて体のケアに重点を置いてきた」という井上に期待。対抗はスピード満点の森田。
【3連単】7=1―245。


 (3R)川口が予選5連勝を狙って登場も「バック数が減ってきた」のは気になる。別線は駆ければ強い大利で波乱も一考だ。
【3連単】1―7―345。穴は和歌山勢に野間を加えた2、3、4のボックス。


 (4R)「調子というよりも、レースで動けているのがいい」という上吹越を信頼。番手は地元の是永。
【3連単】7―1―345。


 (5R)久樹は準決での失敗が目につくとはいえ、予選では能力の違いを発揮できている。「S級点を気にし過ぎず頑張る」なら首位は不動とみたい。
【3連単】7―1―245。


 (6R)「いつも通りに練習できた」照屋の軸は揺るがない。絶好調とはいえない吉良は「優しく先行してほしいよね」。
【3連単】1―7―246。


 (7R)望月の先行力が断然も、調子を確かめたい森川が早めに反撃を開始すると乱戦ムードに。佐々木は単騎でも侮れない。
【3連単】1―7―356。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ