西武斉藤誠30万円アップ 松井2軍監督の教え胸に

西日本スポーツ

 西武の斉藤誠人捕手(24)が5日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市南郷町で契約更改交渉を行い、30万円アップの年俸500万円でサインした。2年目の今季は6月下旬に育成から支配下選手登録を勝ち取り、「一番身になった、成長できたと感じるシーズンだった。一番は守備。捕ったり、ボールを止めたり、去年より自身を持ってプレーできた」と振り返った。

 イースタン・リーグでは80試合に出場し、打率1割5分6厘と打撃面では課題を残した。「(みやざき)フェニックス・リーグから打撃も継続してやっている。松井(2軍)監督から振り方の癖を直し、最短距離でバットが出るような体の使い方を教わった。継続してやっていきたい」と話した。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング