侍ジャパン松田宣にハプニング 倒れた防球ネットの下敷きに

西日本スポーツ

 ◆プレミア12 1次ラウンドB組 台湾-日本(7日、台湾・台中)

 すでに2次ラウンド進出を決めている侍ジャパンだが、1次ラウンドB組1位突破を懸けた地元台湾との対戦を前にヒヤリとさせられるシーンがあった。

 試合前練習のウオーミングアップ中、松田宣(ソフトバンク)が防球ネットに手をかけようとした拍子にネットが倒れた。下敷きになった松田宣は、突然のハプニングに目を丸くしていたがケガはなかった。

 松田宣は「9番三塁」で今大会初戦から3試合続けてスタメンで出場した。

PR

PR

注目のテーマ