侍ジャパン今永いきなり冷や汗連続 あわや同点被弾

西日本スポーツ

 ◆プレミア12 1次ラウンドB組 台湾-日本(7日、台湾・台中)

 侍ジャパン先発の今永が初回に冷や汗をかいた。

 2点を先制した直後、先頭打者に安打される滑り出し。2死までこぎつけたが、4番の打球が左翼へ高々と上がった。

 左翼方向へ振り返った今永は覚悟したような表情も見せていたが、打球はフェンス直撃止まり。一塁走者が三塁進塁、打者走者は二塁に進めず、状況が一、三塁となるにとどまった。

 続く5番の打ち上げた打球は遊撃手・坂本勇と左翼手・近藤の間へ。地元台湾の大歓声の中、追った坂本勇が交錯しそうになりながら捕り切って、無失点で初回を終えた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング