ソフトバンク契約更改開始 2年目田浦「それなりに上がりました」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは10日、秋季キャンプを行っている宮崎市内の2軍宿舎で支配下登録選手の契約更改交渉を開始した。

 2年目の田浦は80万円増の年俸580万円でサイン。今季はプロ初登板を含む8試合に登板し、自身初のアップ更改をつかみ取った左腕は「1軍で投げられてすごく自信になったし、球団からは期待できると言われた。それなりに上がりました」と笑顔。3年目を迎える来季について「左打者の内角をどんどん攻められるようにしたい」と課題を挙げた上で、30試合登板を目標に掲げた。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ