侍ジャパン松田宣チーム初安打

西日本スポーツ

 ◆プレミア12 2次ラウンド 日本3-2オーストラリア(11日・ZOZOマリンスタジアム)

 松田宣がチーム初安打を放った。「7番三塁」で先発出場し、1次ラウンドから4試合連続のスタメン出場。1点を追う3回の先頭で左前打をマークした。得点にこそ結び付かなかったが、劣勢だった日本ベンチを盛り上げた。「チームが勝つためにやるだけ」という36歳のベテランは、日本での2次ラウンドでも気持ちのこもったプレーで仲間を鼓舞していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ