ヤクルト村上の後輩「うれしい気持ちでいっぱい」 西武4位川野が入団へ

西日本スポーツ

 西武は12日、ドラフト4位で指名した川野涼多内野手(18)=熊本・九州学院高=と熊本市内で入団交渉を行い、合意した。契約金4000万円、年俸650万円(金額は推定)。

 川野は50メートル5秒9の足と地肩の強さが持ち味の遊撃手。本来は右打ちながら高1秋に監督の勧めでスイッチヒッターに取り組んだ。同校の2学年先輩に今季ヤクルトで36本塁打、96打点と活躍した村上宗隆がいる。

 入団交渉を終えた川野は球団を通じ「うれしい気持ちでいっぱいです。今まで野球をやってこれたのは、たくさんの方々のおかげ。そのことに感謝し、お世話になった方々に早く1軍で活躍する姿を見せられるように頑張ります」とコメント。「僕のプレーを見てファンの方々が笑顔になったり、野球をしたいという子どもたちが増えてくれればいいなと思います」とプロでの活躍を誓った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ