西武ドラ3松岡「そこら辺で自転車こいだり…」武蔵の林昌勇と契約合意

西日本スポーツ

 西武からドラフト3位指名を受けた松岡洸希投手(19)=BCリーグ武蔵=が13日、埼玉県川越市の川越プリンスホテルで入団交渉に臨み、契約金4500万円、年俸750万円で合意した(金額は推定)。投手歴1年半と発展途上ながらサイドスローで最速149キロ。武蔵の林昌勇(イム・チャンヨン)の異名を取る右腕は「憧れのプロ野球という世界は、テレビの中で見るものだと今までは思っていました。これからはプロとして見られる立場になるので緊張感はありますが、やってやろうという気持ちが大きいです。しっかりトレーニングを重ね体づくりをして、他の新入団選手と会う時には目立ってアピールできるようにしたいです。将来は、ライオンズといえば松岡洸希、と言われるような球界を代表するピッチャーになりたいです」とコメントした。

 埼玉県桶川市出身で地元球団に入団する。「1年前はそこら辺で自転車をこいだり、遊んでいた。これからは子どもたちが憧れるNPBの選手になる。身勝手な行動はできないし、これからやってやると気持ち」と表情を引き締めた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ