日本と韓国が決勝進出 韓国は東京五輪出場権も確定

西日本スポーツ

 ◆プレミア12 2次ラウンド 韓国7-3メキシコ(15日、東京ドーム)

 韓国がメキシコに逆転勝ちし、日本とともに17日の決勝進出を決めた。決勝進出は韓国が2015年の第1回大会に続き2大会連続で、日本は初。

 韓国は5回にメキシコ・ジョーンズの3戦連発となる2ランで先制されたが、直後に打者11人で7点を奪う猛攻。メキシコの反撃を振り切った。

 韓国は日本とともに2次ラウンド通算3勝1敗。16日の日本-韓国戦で敗れた方が3勝2敗でメキシコと並ぶが、同率の場合は直接対決の結果で順位を決定。これまで韓国、日本ともメキシコに勝利している。

 韓国は決勝進出によって最終順位2位以上が確定し、今大会で日本を除くアジア・オセアニア最上位となって東京五輪出場権も獲得。16日の日本-韓国では2次ラウンドの1、2位のみが決まる。

 メキシコは2次ラウンド3位が決まり、17日は2大会連続で3位決定戦に臨むこととなった。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ