福田愛依「迫力のプレー見て」 JユースカップPR 

西日本スポーツ

 福岡県出身の女優、福田愛依(めい)らが15日、福岡市・天神の西日本新聞社を訪れ、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)で17日に決勝が開催されるJリーグユース選手権(Jユースカップ)をPRした。対戦カードはG大阪ユース-名古屋U-18で午後1時開始。

 主にJクラブの下部組織が参加し、日本一を争う同選手権の決勝がミクスタで行われるのは昨年に続いて2度目で、福田は2年連続でインターネット中継のリポーターや試合前イベントなどに登場し、大会を応援する。

 福田は福岡県内の高校に通っていた昨年、女子高生ミスコンでグランプリに輝き、「日本一かわいい女子高生」として人気を集めた。卒業後は女優として活動の幅を広げているが、地元の福岡が準決勝まで進んだ同選手権を注目していたという。「スタンドとピッチが近いミクスタで迫力あるプレーを見てほしい」と呼びかけた。入場無料。インターネット中継はユーチューブなどで配信される。

PR

Jリーグ アクセスランキング

PR

注目のテーマ