侍ジャパン松田宣 4年前の雪辱誓う

西日本スポーツ

 松田宣が4年前の雪辱を誓った。2015年の前回大会では準決勝で韓国に惜敗。3-0から9回に4点を奪われて敗れた一戦に「6番三塁」でスタメン出場していた。「前回もそうだったけど、日韓戦は盛り上がる。チームが一つになって、最高の舞台でしっかり勝ちたい」。2大会連続でぶつかる宿敵との一戦でも、声を張り上げてチームを鼓舞する決意だ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ