九共大がV 九州学生ラグビー

西日本スポーツ

 ラグビーの九州学生リーグ1部は16日、北九州市の本城陸上競技場などで最終節第1日の3試合を行い、九共大が6勝1敗の勝ち点30で5年ぶり2度目の優勝を飾り、24日に開幕する全国大学選手権への初出場を決めた。

 前節まで勝ち点26の2位に並んでいた九共大と福工大の対戦で、九共大が28-21で勝って同30とした。前節まで6戦全勝で勝ち点28で首位だった福岡大は、日本文理大に36-38で敗れ、九共大と同じ6勝1敗ながら同29にとどまった。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ