タカ侍5選手宮崎へ 周東は打撃強化

西日本スポーツ

 侍ジャパンのプレミア12優勝に貢献したホークス勢は、周東、高橋礼、甲斐野、甲斐、嘉弥真の5選手が秋季キャンプ地の宮崎へ移動した。4盗塁で大会盗塁王に輝いた周東は「疲れましたけど、打たないといけないですから」と課題の打撃強化を目指し、17日の韓国との決勝で勝利投手になった高橋礼は「もう少し頑張ります」と疲労回復に向けたメニューに取り組む予定だ。松田宣は参加を免除されており福岡に戻った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ