ソフトバンク1位佐藤、甲斐野に「プレッシャー」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクからドラフト1位で指名されたJR西日本の佐藤直樹外野手(21)が18日、宮崎市での秋季キャンプを見学した。勤務先の広島から新幹線と飛行機を乗り継ぎ、担当の山崎スカウトに付き添われて球場入り。あいにくの雨で、十分な施設見学とはいかなかったが「球場が何面もあって、すごくいい施設ですね」と初めて訪れたホークスのキャンプ施設に驚いた様子だった。

 工藤監督からは「けがをせず頑張って」と声を掛けられ「楽しみだし、不安もある。今年は同じドラ1(ドラフト1位)の甲斐野さんがあれだけ活躍され、その次のドラ1としてプレッシャーはありますが、頑張りたい」と目を輝かせた。外野手の1位指名は球団41年ぶりということもあり、即戦力野手として期待が寄せられる。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ