徳増と浜野谷がトップ並走 SGチャレンジ 【桐生】

西日本スポーツ

 桐生ボートのSG「第22回チャレンジカップ」は21日、予選折り返しの3日目を迎える。2日目は強風による荒れ水面のため、1Rから安定板を装着、3~8Rは周回短縮で行われた。そんな中、得点率トップは徳増秀樹と浜野谷憲吾が並走。機力面では石野貴之、篠崎元志、田村隆信、湯川浩司、中野次郎、松井繁、田村隆信らが上位グループを形成する。

 G2「第6回レディースチャレンジカップ」は予選2日目を終え、竹井奈美が唯一のオール2連対。松本晶恵、日高逸子、中谷朋子らがオール3連対で続く。ただ、機力に大差はなく、枠番が着順に直結。好枠で取りこぼさないことが上位進出のカギになる。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング