ソフトバンクのチケット全日程で「時価」に ペイペイドーム開催試合

西日本スポーツ

 ソフトバンクは21日、来季からPayPayドーム(現ヤフオクドーム)開催のオープン戦、公式戦の全試合で、スーパーボックス、パーティースイートを除く全席種のチケットを「ダイナミックプライシング」(価格変動制)で販売すると発表した。

 人工知能(AI)を活用し、売れ行きなど需給状況からリアルタイムで価格を変動させる方式。2016年に導入し、対象日程や席種を順次拡大していた。

 ファンクラブやポイントサービス会員向けの先行抽選販売や当日券は、従来通り日程により5段階で設定した「フレックスプライス」で販売する。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ