ソフトバンク谷川原、5年目1軍デビューへ「捕手以外も」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(22日)

 谷川原が現状維持の600万円で来季の契約を更改した。プロ4年目の今季も1軍出場はかなわなかったが、2軍戦では本職の捕手以外にも一塁、二塁、三塁、外野とさまざまなポジションを守り、79試合に出場した。打撃では打率2割4分3厘、0本塁打、12打点と寂しい結果に終わり「このチームは打たないと試合に出られないので、打ってアピールできるようにしたい。捕手以外のポジションができればさらにチャンスは広がる」と勝負の5年目に意欲を示していた。 (金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ