ソフトバンク周東 鹿児島の桜島噴火で正真正銘の「シンデレラ」に

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク野球教室ベースボールキッズ2019(23日、九州・山口10会場)

 周東佑京内野手(23)は鹿児島会場の講師として小学生に走塁指導した。育成出身のプロ2年目で侍ジャパンに初選出され、初優勝した「プレミア12」では4盗塁で盗塁王。一躍全国区となった「シンデレラボーイ」にはひときわ大きな声援も飛び「いろんなところで名前を呼んでもらえるようになった」と知名度の高まりを実感していた。

 ただ、指導を終えると「(目が)やばいです。初めてですね」と目をこする一幕も。この日は、桜島が噴火し、会場の鴨池市民球場にも多量の灰が降り注いだ。「シンデレラ」はフランス語の「灰にまみれた娘」という意味に由来しており、文字通り灰まみれになっていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ