晴れは青山、雨は丹村 小林啓二杯 【山陽】

西日本スポーツ

 山陽オートの朝陽カントリークラブpresents小林啓二杯G2「第3回山陽王座防衛戦」は23日、準決4個レースを行った。9Rは緒方浩一が猛烈S攻勢から逃げ快勝。岩崎亮一が2着に入り、同門の2人がワンツーを決めた。10Rは32番目で準決に滑り込んだ山田達也が1着。2着は長田恭徳が10線最インからゼロ勢2人を食って出る強Sから粘った。11Rは浜野淳がゼロ線トップSから逃げ切り。2着は最後尾から追い上げた渡辺篤が入った。12Rは丹村飛竜が最終回、逃げる岩科鮮太に切り込んで白星。2着は青山周平だった。最終日12R優勝戦は晴れなら青山、雨は丹村を本命に推す。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング