戦線リーダーは寺田 西スポ杯 【下関】

西日本スポーツ

 下関ボートの「西日本スポーツ杯」は28日までの4日間開催。短期決戦のシリーズだ。戦線リーダーは地元の寺田祥だが、「近況はエンジンの引きがあまり良くない」とのコメント通り、2連対率28%の41号機を手にした。それでも、前検はバタバタすることもなく、「換えられる部品があれば試してみるかも」と、上積みへ意欲。初日にどこまで気配が上昇するか注目。低調機が多い中、実績が光るのが長岡良也の11号機。前検は6・69の一番時計。実戦でどういう動きをするか楽しみ。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング