ソフトバンクと再契約のバンデンハーク 6年目の来季へメッセージ

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは29日、リック・バンデンハーク投手(34)と来季契約で合意したと発表した。期間は来季から1年間。来日5年間で計41勝を挙げ、4度の日本一に貢献した右腕は「今回こうしてホークス球団と再契約することができ、とても感謝しています。ソフトバンクホークスという常勝チームが持つ特別な環境の中で、その一員としてまたプレー出来ることにあらためて幸せを感じています。2020年シーズン、またチームメートとともに4年連続日本一を目指してプレーすることを楽しみにしています。最後に、これまで私や私の家族にずっと温かい声援を送ってくれたホークスファンの皆さんに心から感謝します」とコメントした。

 今季は腰痛や右肘痛に悩まされ、レギュラーシーズンは3試合の登板に終わった(2勝0敗、防御率3・12)ものの、西武とのクライマックスシリーズファイナルステージ第4戦では5回途中2失点と好投した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ