ソフトバンク納会ゴルフの優勝者は「実質2連覇」 世代交代宣言も

西日本スポーツ

 ソフトバンクの球団納会ゴルフが29日、福岡・桂川町の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で行われた。選手、スタッフら110人が参加。ダブルペリア方式で行われ、岩崎がネット70・4(グロス92)で優勝した。

 岩崎は「去年は(手術をした右肘の)リハビリで参加できなかったけど、一昨年も優勝しているので、実質2連覇ということで。敵はいないかなと」と大胆なスピーチ。一昨年の優勝スピーチでも毎年、上位を独占してきた内川らの名前を出し「(先輩たちの)時代は終わりました」と会場を笑いに包んでいた。ラウンドの模様は12月30日午前10時から、FBSで放映予定。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ