オランダ王国友好杯きょう開幕 【別府】

西日本スポーツ

 別府競輪(大分県別府市)のG3開設69周年記念(優勝賞金363万円)が30日、開幕する。F1として行われていた「オランダ王国友好杯」を格上げする形で、今大会から改称。G1競輪祭から中4日だが、全国から豪華メンバーが集結した。初日のメインは12R特選。全員が競輪祭からの連戦となる。本紙本命は渡辺一成。今年ビッグレースで3度の優出を誇る強豪が、岩本俊介の番手を回り必勝態勢。ただし、S級S班の浅井康太や、競輪祭優出の木暮安由、一発を秘める原田研太朗、九州男児の意地を見せたい山田英明ら強豪がひしめく。なお12月3日の最終日6Rでは、S級ブロックセブンが行われる。4日間の売上目標額は46億円。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング