松井 連勝街道だ

西日本スポーツ

 競輪祭を(8)(4)(1)(1)(1)と逃げ切り3連発で締めた松井宏佑が、別府に初見参。ナショナルチーム(NT)ではこの秋から主力の強化指定Aに指定され「間に合わないかもしれないけれど、東京五輪出場の可能性も残ってはいる」と、27歳の伸び盛りは意欲満々だ。競輪でも「G1で3連勝は自信になった。予選で負けたが、(NTの)新山響平君にセッティングを習ってから良くなった。ヤンググランプリまでに自転車を煮詰めたい」。初日11Rの後位は競りだが「自分はやることをやる」と力強い。今節だけでなく、年末の立川まで見据えて力を出し切る。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ