西武内海、減額制限の25%ダウン 1軍登板なく「苦しさだけ」

西日本スポーツ

 ◆西武契約更改交渉(3日)

  内海哲也投手(37)が埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、野球協約の減額制限(1億円以下は25%)いっぱいとなる2500万円ダウンの年俸7500万円でサインした。

  昨オフにFA移籍の人的補償で巨人から入団。左前腕を負傷して手術を受けるなど1軍登板なしで終わった。「苦しさしかなかった。リハビリはいい感じで進んでいるので、来年こそはという気持ちでいる。ライオンズのユニホームを着て、メットライフドームのマウンドに立つことが目標」と話した。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ