115期卒記チャンプの山本修平が登場 ミッドナイトF2ガールズ【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のミッドナイトF2(岸和田市主催)が4日に始まる。チャレンジ5個、ガールズ2個の7個R制。チャレンジの主力は新人115期の4人。中でも卒記チャンプの山本修平が一番の注目株で、点数も最上位。ガールズは実績断トツの梶田舞が圧倒的なV有力候補。新人116期の南円佳や、自在性の高い奈良岡彩子、荒川ひかりがどこまで梶田に食い下がれるかが焦点になる。

 

<各レースの見どころ>
 (1R)脚力上位は奈良岡と荒川だが、穴で矢野を一考。相手は自在型が多い中、矢野は明らかな自力タイプ。先月のぎっくり腰で不調とはいえ、2、3着には粘り込めるかも。
【3連単】17-6=127、17-6-34。

 (2R)梶田の力が抜けている。捲りに威力の南と村田の次位争いだが、戦法がかぶれば両者で2、3着両立はないかも。他の選手の3着づけが妙味。
【3連単】5-26-134。
¥的中¥ 5-6-1 2500円

 (3R)好調を持続する大崎がよく伸びる。前を任せる沢田がある程度仕掛ければ届くとみるが、先手は植木か藤崎のどちらか。沢田にしろ大崎にしろ、2着いっぱいのケースを一考。
【3連単】36-17-36、25-17-25。

 (4R)新人天野が強力。番手川添は「やっとレース間隔が空いて、しっかり練習できた」と準備万端。よく伸びていた一時の脚に戻っていれば差し切って好配当。
【3連単】5-1-2347。

 (5R)とにかく点数が欲しい宮腰に任された浜田が積極的に踏むと、新人鈴木は1人で飛んでくる展開に。
【3連単】1-5=3、1-5-2、5-1-23。
¥的中¥ 1-5-3 530円

 (6R)田中のパワーが断トツ。不調を脱出の近藤は、中団から追い込めば2、3着には楽に届く。
【3連単】1-3=7、1-3-24。

 (7R)山本の機動力は相当で、木村は「つきバテ」の恐れも。別線の2着食い込み警戒。負傷明け間もない村上や竹下が苦戦とみれば、その候補も絞れる。
【3連単】1-23-7、1-2=3。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ