大村G1、7日開幕 PR隊来訪

西日本スポーツ

 大村ボート(長崎県大村市)で7日に開幕する、ナイターG1開設67周年記念「海の王者決定戦」(12日まで)のPR隊(大村市競艇企業局企画課・福江豊課長ら)が3日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れ「豪華メンバーによるナイター開催の大村周年を本場で楽しんでください」と呼び掛けた。売上目標額は70億円。

 福江課長は「初日と2日目にダブルでドリーム戦を行いますが、好メンバーがそろいました」と紹介。初日12Rの「発祥地ドリーム」は原田幸哉、重成一人、魚谷智之、田村隆信、柳沢一、篠崎元志が、2日目12Rの「カステラドリーム」は山崎智也、徳増秀樹、瓜生正義、石野貴之、桐生順平、桑原悠が出場を予定している。※枠番は前日に決定。

 開催期間中はイベントも豪華。石野真子のライブ(9日)、Mr.シャチホコのものまねライブ(8日)などが開かれる。遠方ファン向けには電話投票キャンペーンや大村ボートで恒例の交通費(最大5000円)、宿泊費(宿泊クーポン券2000円分)などの還元サービスも行われる。PR隊に同行したキャンペーンガールの慶子(けいこ)さんは「私のイチ押し選手は(イケメンレーサー)篠崎元志選手です。皆さんも本場や電話投票などでイチ押し選手を応援してください」と大会をアピールした。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ