西武内海ダウン更改 松坂復帰に「後ろでこそっと活躍したい」

西日本スポーツ

 ◆西武契約更改交渉(3日)

 昨オフに人的補償で巨人から移籍した内海は、野球協約の減額制限(年俸1億円以下は25%)いっぱいとなる2500万円減の年俸7500万円でサインした。「悔しさしかない。来年が勝負」。来年1月には鹿児島県奄美市で単独自主トレを行う予定で「自分のことだけを考えて」と話した。

 今季は左前腕の手術もあり、16年目で初の1軍登板なし。「リハビリもいい感じ。来年こそはという気持ち」。侍ジャパンで共闘した39歳の松坂の復帰には「今も憧れ。松坂さんの後ろについて、こそっと活躍したい。(チームの)最年長じゃなくなる安堵(あんど)感もある」と笑った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ